ベビーシッターのやる気まんまんブログ


by fifpkjcgjy

<   2010年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

 交際相手の17歳の少女をドライバーで刺し、けがをさせたとして、宇都宮東署は22日、傷害の疑いで、宇都宮市白沢町、会社員、矢島修一容疑者(42)を逮捕した。同署の調べに対し、矢島容疑者は「彼女が浮気したと思った」と供述しているという。

 同署の調べによると、矢島容疑者は20日夜、自宅アパートで、交際していた無職少女(17)の太ももや腕をドライバーで十数カ所刺し、けがを負わせた疑いが持たれている。

 同署によると、2人は昨年3月ごろ、携帯電話の出会い系サイトで知り合い、今年1月ごろから同棲。矢島容疑者は日常的に少女に暴力をふるっていたとみられる。

【関連記事】
石巻3人殺傷包丁に無職少年の指紋元交際相手が隠蔽か
空白の2日間…女友達に無断で立ち去り消息絶つ 美人国立大生全裸殺害、放火事件
北区マンション刺傷「そういうことか」つぶやきグサリ
元妻とその交際相手を刺す 殺人未遂で男逮捕
「付き合うの許せん」父が娘の交際相手刺殺

22222、記念切符や郵便日付印目当てに行列(読売新聞)
【こんな主婦?あんな主婦!】小学校入学時の不安は?(産経新聞)
<民事再生法違反>トランス社、増資の一部は架空か(毎日新聞)
旧総合病院の外来レセプトも1枚で―厚労省が事務連絡(医療介護CBニュース)
【Web】ネット署名 社会に届け(産経新聞)
[PR]
by fifpkjcgjy | 2010-02-25 21:33
 17日に76歳で亡くなった藤田まことさん。「てなもんや三度笠」のあんかけの時次郎役でブレークして以降、必殺シリーズの中村主水、「はぐれ刑事」の安浦吉之助と、テレビ史に独自のキャラクターを刻んできたまさに「仕事人」。数十億円ともいわれる巨額負債や大病も持ち前のねばり強さではね返してきた。戦争経験者らしく、反戦への思いも人一倍強かった。

 06年に出演したテレビ番組では「コメディアンでした」と自らを称した藤田さん。その持ち味は「てなもんや三度笠」で開花。定番の「あたり前田のクラッカー」は、番組を知らない世代でも耳に覚えがある名コピーだ。

 一方、強烈なイメージのため、それ以降は役が付かない不遇に見舞われた。中村主水のオファーを受けたのは週末営業のキャバレーで。「嫁としゅうとにいびられる情けない男の役。みんな断ったから私に来たんです」と語っていた。支えは、1年ほどたった時の京都撮影所での故三隅研次監督の一言。「この役、ちゃんとやったら一生もんになるで」。シリアスとコミカルを演じ分け、自らの代名詞として完成させた。

 80年代には親族の事業失敗が原因で数十億円の負債を負った。役者生活最大とも言えるピンチだったが自宅を売却。休日返上で愚痴を言わずに働く姿に、債権者までもが仕事を回し応援したという。

 また、沖縄で戦死した兄の手紙を常に持ち歩くなど反戦への思いも抱き続けていた。戦後60年以上を経てようやく行けたという沖縄で、白米のおにぎりを海に投げ入れたという。その思いを役者として結実させたのが、死刑になるB級戦犯を演じた「明日への遺言」(小泉堯史監督)だった。

 08年、食道がんで療養後、ドラマで復帰した役は中村主水だった。復帰会見で「神様が差配してくれた」と涙をにじませていた。

 いったんは元気になった藤田さんだが、09年11月に再び体調不良で入院。10年1月15日に時代劇専門チャンネル(CS放送)の特別番組のナレーションで仕事に復帰したばかりだった。

 京都市右京区の松竹京都撮影所で「必殺シリーズ」が撮影された際、主役・中村主水の家の食事を作っていた近くの食堂「つたや」。先代のおかみ、山本和子さん(80)は「シリーズ初期のころ、共演者や監督らと毎日のように来ては、飲んだり歌ったりしていた。好物のきつねうどんを撮影所に出前した時も優しく接してくれた。残念です」と語った。

ぼや5時間に4件、京都で連続放火?(読売新聞)
<鯨肉持ち出し>グリーンピース2被告、初公判で無罪主張(毎日新聞)
まちを彩る和傘と竹の明かり=熊本〔地域〕(時事通信)
「表に出せない金、記載せず」=民主・小林氏資金団体の会計担当者(時事通信)
公認会計士受かったけれど、直面する就職難(読売新聞)
[PR]
by fifpkjcgjy | 2010-02-24 14:01
 鳩山由紀夫首相は22日夕、「平成の脱税王」と批判された自身の政治資金問題について「税金を払っていなかったわけではない。税金を払っていなかったこと自体、全く知らなかったことで、その事実が分かった瞬間に、納税の義務を果たしてきたつもりだ」と述べ、改めて故意の脱税ではなかったと強調した。

 首相はその上で「やはり、納税の義務は当然、果たさなければならない。その思いは、国民の皆さんにももっと伝える必要があろうかと思う」と述べ、さらに説明責任を果たしていく考えを示した。

 「税金を払っていなかった首相を、税金で支える国民の気持ちをどのように理解するか」との記者団の質問に答えた。

 首相は母親から7年間で約12億6千万円の資金提供を受けながら申告せず、東京地検による元秘書らの起訴を受け、昨年末に約5億7500万円を納付した。

【関連記事】
納税者は皆、怒っている 国税は悪質脱税を告発せよ
首相らに不満 確定申告「納税ばかばかしい」
平成の脱税王と居眠り副総理
「脱税王だ!」“子ども首相”逆ギレもマザコン「母に…」
与謝野氏「あなたは首相失格。鳩山首相に期待は2%」

「社民と協議したくない」普天間で国民新・下地氏(産経新聞)
<振り込め詐欺>1月の件数、被害総額とも最少に(毎日新聞)
<鳩山首相>エストニア首相と会談 把瑠都関の活躍に祝意(毎日新聞)
<シー・シェパード>メンバー刑事処分を協議へ 調査船侵入(毎日新聞)
<成田スカイアクセス>7月17日開業予定 都心と空港結ぶ(毎日新聞)
[PR]
by fifpkjcgjy | 2010-02-23 09:53
 兵庫県川西市は今月から、市役所内の食堂で「きんたくんの元気いっぱい弁当」を販売している。1日20食限定で完売が続いているという。
 市は産業活性化と子育てができるまちづくりを目指して「金太郎プロジェクト」を展開している。「まちとひとを元気にする食事」を提供するため、食堂を受託運営している大阪府内の業者が考案した。金太郎にちなんで、弁当には金時豆などを盛り込んでいる。
 当面、販売を続けて好評であれば季節に応じたメニューで提供する予定。市政策課は「これまでキャラクターグッズは販売してきたが、食べ物は初めてだったので新たな分野が広がった」としている。 

【関連ニュース】
〔地域の情報〕新幹線開通前に大阪で九州をPR=福岡、熊本、鹿児島の3市長
〔地域の情報〕「中馬のおひなさん」開催中=愛知県豊田市
〔地域の情報〕紙風船、夜空にふわり=秋田県仙北市
〔地域の情報〕日常生活離れ「三日坊さんの旅」=静岡県袋井市
〔地域の情報〕平城遷都祭への参加を募集

衆院選前、資金に困窮=居候、選挙近づき事務所開設−民主・小林千代美議員側(時事通信)
なぜ真冬に刺す蚊がいるの? 産卵期の雌だけじゃ…(産経新聞)
中央線高円寺駅で人身事故、運転見合わせ(読売新聞)
訃報 玉置宏さん76歳=名司会「1週間のごぶさた…」(毎日新聞)
首相、労組との関係「応援は感謝するが…」(産経新聞)
[PR]
by fifpkjcgjy | 2010-02-22 11:59
 冬場によく使う電気こたつや電気あんかで、内部の断線から電源コードが突然燃えだす火災が続いている。コードを製品本体にぐるぐる巻いて保管したり、家具の下に敷いたりといった何気ない使い方で危険度が高まる上、布団などに燃え移り大きな被害が出ることも多いとして、経済産業省所管の独立行政法人、製品評価技術基盤機構は注意を呼び掛けている。
 同機構によると、コードに無理な引っ張りやねじれによる負荷が繰り返しかかると、内部が断線しやすく、ショートして火花が出たり異常発熱したりするという。
 断線が原因の火災や事故は2004〜08年度に計185件発生。05年には愛媛県で電気あんかが発火し3人が死亡したほか、電気カーペットと電気毛布による4件でも死者が出ている。
 コードの断線は、こたつの足や家具で踏んだ場合や、あんかや毛布を使わない時に本体やリモコンに巻くといった保管方法から起こりやすいという。暖房器具以外でも、ヘアドライヤーで多発しているほか、電気掃除機のコードをドアに挟んだ断線も多かった。 

ハイチ大地震 陸自医療援助隊の100人帰国し解組式(毎日新聞)
子ども手当に異論相次ぐ=衆院予算委が地方公聴会(時事通信)
コーエー、「朝鮮海」地図刷新へ ユーザー批判に配慮(産経新聞)
小沢氏「自民メルトダウン、当面は民主党政権」(産経新聞)
陸自幹部の政権批判…「誤解招く」「危機感から」(読売新聞)
[PR]
by fifpkjcgjy | 2010-02-20 21:40
 「絶対にもうかる」とうたったパチンコの攻略法を巡る被害相談が、昨年末までの約6年の間、全国の消費生活センターに、約1万9000件寄せられ、被害申告の総額が100億円を超えたことが国民生活センター(東京)の調査でわかった。

 攻略法商法のうち「パチンコ店と提携している」と装いサクラ役を募集し、「座るだけでもうかる」とだまして登録料を請求する手口が急増しており、業界団体は注意を呼びかけている。

 同センターによると、相談は、統計のある2004年度以降、増加を続け、08年度は3755件(約25億円)。09年度は12月末までに2512件(約18億円)の相談があった。総額は約103億円で、1人当たりの契約金額は約67万円。

 パチンコホールの全国組織「全日本遊技事業協同組合連合会」(東京)によると、主流は、広告や勧誘メールを見て情報を購入したがもうからない、という被害。

 ところが、ここ数年はサクラ役を募集する「求人」の手口が増加。消費生活センターへの相談も08年度、04年度の7倍の866件となり、09年度もさらに上回るペースで増えている。

 「パチンコホールでの業務」との虚偽の求人広告を出し、店が繁盛しているように見せかけるためのサクラやアルバイトの名目で募集。数十万円の登録料を支払わせて攻略法を教え、「指定した台で打てば、必ず収入が得られる」と説明するが、実際はもうからず、店とも無関係だという。

 パチンコ攻略法被害対策弁護団の斎藤英樹弁護士(大阪弁護士会)は「単純な攻略法商法が警戒され始めたため、不況に目をつけて『副収入になる』と誘う手口に移行している可能性が高い」と指摘する。

石巻3人殺傷 包丁に無職少年の指紋 元交際相手、隠蔽か(産経新聞)
時代劇ロケ地「流れ橋」、流れないよう新工法(読売新聞)
ボスザル健太ら安らかに 鳥取・湊山公園に供養碑(産経新聞)
<陸自幹部発言>「信頼してくれ」では日米同盟維持されぬ(毎日新聞)
<火災>住宅が全焼 82歳と79歳の夫婦死亡 三重・松阪(毎日新聞)
[PR]
by fifpkjcgjy | 2010-02-19 21:17
 麻薬のケタミンを使用したとして、麻薬取締法違反(使用)罪に問われた歌手詩音(本名朴有香)被告(26)の初公判が15日、横浜地裁で即日結審し、杉山正明裁判官は「反省し、更生の態度を示している」などとして、懲役1年、執行猶予3年(求刑懲役1年)を言い渡した。
 詩音被告は起訴内容を認めた上で、「のどが悪くなり、自分が思うように歌えなくなって苦悩していた」と涙ながらに告白。昨年10月発売のアルバムが自己最高の7位となった際も「『これが最後だから、神様がそうしてくれたに違いない』と思い込み、自殺未遂を図るなど自暴自棄になっていた」と語った。
 詩音被告は事件を受け、所属事務所から解雇されたが、判決後、記者らに「もし待ってくれる人がいるのなら、また歌いたい」と涙を浮かべながら話した。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔写真特集〕違法薬物の実態
覚せい剤所持で海自隊員逮捕=新幹線内に置き忘れ
押尾被告、3月に公判前整理=保護責任者遺棄致死
MDMA1万4000錠所持=容疑で密売のコロンビア人逮捕

<無人島>落札は隣島で操業中の会社 広島・三ツ子島(毎日新聞)
石川議員離党は“尻尾切り” 公明・山口代表(産経新聞)
医療クラークの業務拡大「期待したい」(医療介護CBニュース)
ANA副操縦士が免許忘れる ソウル便、4時間半遅れ(産経新聞)
社民、小沢氏に政倫審出席促す方針(読売新聞)
[PR]
by fifpkjcgjy | 2010-02-18 19:36
 オンラインゲームの広告収入による高額配当を装い、会員から金をだまし取ったとされるマルチ商法事件で、組織犯罪処罰法違反(組織的詐欺)罪に問われたソフト開発販売会社「ヴィヴ」(東京都千代田区)実質経営者浦壁伸周被告(68)らの判決公判が10日、大阪地裁であり、横田信之裁判長は同被告に懲役2年6月、執行猶予4年(求刑懲役5年)を言い渡した。
 同社元社長冨田将一朗被告(35)ら5人はいずれも執行猶予の付いた懲役3〜1年6月(求刑懲役5〜2年)とした。
 弁護側は「事業が結果的に行き詰まっただけで、会員には配当が不安定であることを説明しており、詐欺に当たらない」などと無罪を主張していた。 

高齢資産家から現金詐取、兵庫県臨時職員を逮捕へ(読売新聞)
ユキヒョウ 世界最高齢、パトラ死ぬ…名古屋・東山動物園(毎日新聞)
石川衆院議員 離党「大変無念」落胆隠せず…帯広で会見(毎日新聞)
献金は「政党シンクタンク」に 経済同友会、企業献金の原則禁止を提言(産経新聞)
<岡田外相>訪韓 11日に外交通商相と会談予定(毎日新聞)
[PR]
by fifpkjcgjy | 2010-02-17 20:30
 9日午前7時ごろ、東京都足立区鹿浜の環状7号線で、客の乗降のため停留所に止まっていた路線バスにクレーン車が追突した。警視庁西新井署によると、バスの運転手や乗客計7人が負傷したが、いずれも軽傷という。同署で、詳しい事故原因を調べている。

【関連記事】
トラック2台横転、白菜が散乱 練馬の外環道大泉JCT
池谷幸雄、当て逃げ被害「出頭してほしい」
「嵐」松本潤さんが追突事故 雪でスリップか 東京・目黒
ゴルフ中嶋選手が交通事故 全治2カ月、合宿の青森で
吹雪で立ち往生の車に次々衝突、10人軽傷

<鳩山首相>小沢氏幹事長続投「頑張って」と言っていない(毎日新聞)
無修正わいせつDVD販売店を一斉摘発、16万9千枚押収 大阪府警(産経新聞)
枝野元政調会長を行政刷新相に、首相が意向(読売新聞)
遺体なき殺人 11年前にも別の殺人容疑、男4人を逮捕(産経新聞)
攻勢強める野党、まず地方で小沢氏批判を展開(読売新聞)
[PR]
by fifpkjcgjy | 2010-02-16 20:55
 郵政事業民営化見直しの素案が2010年2月8日、政府から発表された。経営形態を3社体制に再編するなど郵政事業を大きく方針転換する内容だが、注目されるのは、そのなかに「高い非正規雇用率の改善」という項目が入ったことだ。陣頭指揮をしてきた亀井静香郵政・金融相は記者会見で「22万ぐらいの非正社員がいるが、基本的に希望者は正社員としての雇用形態をとっていく」と明言した。しかし異論も強い。

■亀井担当相が斉藤社長に「正社員化」を提言

 亀井担当省は「素案」の概略を発表した記者会見で、雇用形態の見直しについて触れた。

  「いま22万ぐらいの非正社員が、実質的には正社員と同じような仕事をしている人も含めてパートというような形で存在しているが、基本的には、『正社員として継続として働きたい』という人については正社員としての雇用形態をとっていく」

と述べ、非正社員の正社員化を推進していく意向を表明した。この問題は「郵政改革素案」のなかに、次のような抽象的な表現で盛り込まれている。

  「日本郵政グループの社員の雇用状況について、非正規社員の比率が高く、給与水準が低いこと等が、社員のモチベーションや安定的なサービス提供の面で問題となっているとの指摘が聞かれる。こうした状況を放置することは、『政府の国民に対する責務』を果たす業務を担う『公益性の高い民間企業』のあり方として一考の余地があることから、日本郵政グループに対して、状況の把握と改善に早急に取り組み、安定した雇用環境の中で社員が適切に業務を遂行し得る環境をつくることを求める」

 つまり、日本郵政に対して「改善を求める」ということで、いきなり非正社員の正社員化を法律で義務づけるような措置はとらないというわけだ。素案の作成を担当した大塚耕平副大臣も

  「現時点での認識では、雇用の問題は『法制度の問題』ではなく『経営上の問題』だと考えている。現時点ではあくまでも経営上の問題として、亀井大臣から斉藤社長に『しっかり状況を把握して、改善努力をするべきではないか』と申し上げているところだ」

と話している。

 ただ、亀井担当相はかなり本気なようで、記者会見では、非正規雇用が広がったここ10年の経済界の雇用状況を批判しながら

  「新しい出発に際してきっちりしていきたいと考えている」

と語った。

■「企業経営がいかにめちゃくちゃになるかを示す社会実験」

 亀井担当相が「日本郵政従業員の正社員化」に言及したのは、これが初めてではない。2月5日の衆院予算委員会で

  「郵政改革の大きな柱として、希望者は原則正社員とする」

と発言していた。しかし、新聞報道によれば、日本郵政グループの幹部から「コスト増につながる」との声が出ており、「今後の経営環境は厳しくなっていく」(大塚副大臣)という日本郵政の経営をさらに圧迫するのではないかという懸念も強い。

 国会での発言が報道されると、2ちゃんねるでは、

  「亀井は神!!!!!!!!! 」

と歓迎するカキコミの一方で、

  「日本郵政も日本航空の道だな、あーあ」
  「企業にそんな体力ないだろ…」
  「コスト増につながるとかそういう生易しいもんじゃなくてコスト爆増だよね」

といった批判的な意見が多数寄せられた。経済評論家の池田信夫氏もツイッターで、

  「これは民主党の『一段階論理の正義』を実行したら、企業経営がいかにめちゃくちゃになるかを示す社会実験」

と批判している。そのような批判も考慮したのか、亀井担当相は8日の記者会見では

  「ただ、業種によっては、パート的なものしか置かないものもあるかもしれない」

と留保条件をつける姿勢も見せている。人事コンサルタントの城繁幸さんもツイッターで

  「亀井さんは古い調整型の政治家なので、最初にぶちあげといて色々条件を付け絞り込むんだろう」

と完全な正社員化には懐疑的な見方を示している。約22万人いる日本郵政の非正社員のうち、いったいどれだけが正社員になれるのかは全く分からない。


■関連記事
亀井「徳政令」に銀行猛反発 本当に導入できるのか : 2009/09/17
記者クラブに開放断られて 亀井氏「もうひとつの記者会見」断行 : 2009/10/06
「A少年じゃないが切り刻んだ」 亀井発言に批判 : 2010/01/30
ニコ動の踊り子が「撮られてみた」コスプレ写真集 : 2010/02/05
理事会をブチ切れさせた 朝青龍「遅刻」の大失態 : 2010/02/05

日ごろの感謝を込め淡路島で「針供養」(産経新聞)
小沢氏処分、検審へ 民意で起訴の可能性 鳩山首相も審査中(産経新聞)
18歳少年を発見、逮捕=連れ去られた少女保護−監禁などの容疑、石巻3人殺傷(時事通信)
菅氏と松野氏に居眠り疑惑浮上 天皇陛下御在位20年記念式典(産経新聞)
九州南部大雨、関東甲信は大雪=低気圧通過で警戒を−気象庁(時事通信)
[PR]
by fifpkjcgjy | 2010-02-15 19:48