ベビーシッターのやる気まんまんブログ


by fifpkjcgjy
 大阪市営地下鉄谷町線で昨年9月、始発駅の大日駅(大阪府守口市)を出発した電車が、車止めに向かって21メートル逆走していたことが3日、分かった。運転士が進行方向を勘違いして反対の運転室に乗り込んだのが原因で、出発直後に自動列車制御装置(ATC)のブレーキが作動し停車した。交通局は「衝突の恐れはまったくなかったので公表しなかった」としている。

 交通局によると昨年9月3日午前7時25分ごろ、運転士と車掌が進行方向を間違えて大日発八尾南行き電車の運転室に乗り込み出発。線路脇の信号は赤だったが運転士は見落としていた。運転士と車掌は「乗務の交代が予定より遅れ慌てていた」と説明したという。

 大阪市営地下鉄では先月15日、長堀鶴見緑地線でATCを解除した電車がポイントを損傷し、脱線や衝突につながりかねないトラブルが発生。同29日には谷町線で保守用作業車が誤って電気ケーブルを切断し、約15万人に影響するなど人為的ミスが相次いでいる。

【関連記事】
東急目黒線、扉開けずに発車 運転士が忘れる
風で制帽飛び電車乗れず JR西車掌、タクシーで追いかけ14分遅れ
遮断棒折れ3.6万人影響 大阪のJR阪和線
緊急列車停止装置を外して列車を運行、JR西日本
線路で空き缶拾い JR関西線遅れで4万人に影響 大阪

東京消防庁に東久留米市も=35年ぶり消防事務受託(時事通信)
シー・シェパード 監視船が下関入港 水産庁が調査(毎日新聞)
アタマジラミ再び増加 目の細かい専用くしが効果的(産経新聞)
高校授業料無償化法案、きょう成立(読売新聞)
電車内で痴漢行為、警視庁警部補を現行犯逮捕(産経新聞)
[PR]
# by fifpkjcgjy | 2010-04-05 16:16
 がん検診の受診率向上を訴える「がん検診50・フォーラム」が24日、東京都内で開かれた。職場などで行われる検診の充実のため、厚生労働省の委託で今年度始まった推進事業「がん検診企業アクション」の一環。毎日新聞社など62団体(従業員総数約36万人)が「推進パートナー」として参加している。

 元毎日新聞記者でジャーナリストの鳥越俊太郎さん(70)が5年前、血便ですぐ受診。進行した大腸がんが見つかり、以後4回の転移がんの手術を受けた体験を報告。「早期発見、治療で命を長らえることができる」と話した。

 続く対談で、厚労省の「がんに関する普及啓発懇談会」座長を務める中川恵一・東京大医学部付属病院准教授は、現役時代の検診が重要で「特に女性のがんは30〜40代に多い。受診率は欧米よりかなり低く、企業がしっかり取り組んでほしい」と訴えた。

両陛下、京都で日本庭園ご覧に(産経新聞)
足利事件再審 裁判長が菅家さんに謝罪(産経新聞)
河村市長「議員全員が辞職して信を問うべき」(読売新聞)
皇太子ご一家が帰京(産経新聞)
元光GENJIメンバーに実刑=裁判官「更生を期待」−千葉地裁(時事通信)
[PR]
# by fifpkjcgjy | 2010-03-31 21:23
 堺市北区で08年7月、知人男性を刺殺したとして、殺人罪などに問われた堺市堺区、無職、成願勝治被告(64)に対し、大阪地裁堺支部は24日、懲役13年(求刑・懲役16年)を言い渡した。成願被告は「事件当日は自宅にいた」と無罪を主張したが、岩倉広修裁判長は「被告のサンダルに付いた血痕が被害者のDNA型と一致し、被害者宅の足跡も被告の足跡とほぼ一致する」と認定した。

 判決によると、成願被告は08年7月18日深夜、堺市北区百舌鳥本町1丁、文化住宅2階の無職、金沢尚六さん(当時69歳)宅で、金沢さんの首を刃物で刺し、失血死させた。

 検察側は、被告の自転車に付いた血痕も金沢さんのDNA型と一致するなどと指摘。弁護側は、被告は事件当時、深酔い状態で犯行は不可能などと主張していた。弁護側は控訴する方針。【山田英之】

【こども】小学生にも「薬物教育」(産経新聞)
足利事件再審で菅家さんに無罪判決…宇都宮地裁(読売新聞)
あえて連携アピール 鳩山首相と小沢氏、がっちり握手(産経新聞)
長谷川等伯展 鳩山首相が鑑賞「迫力に非常に感銘受けた」(毎日新聞)
小林議員辞職勧告案提出へ 自民が検討(産経新聞)
[PR]
# by fifpkjcgjy | 2010-03-29 19:21
 武田薬品工業は3月25日、今年4月にも厚生労働省から単剤療法とα-グルコシダーゼ阻害薬(α-GI)との併用療法で正式承認される見通しの2型糖尿病治療薬ネシーナ(一般名=アログリプチン)について、スルホニルウレア系薬剤(SU剤)またはビグアナイド系薬剤(BG剤)との併用効能に関する追加申請を厚労省に行ったと発表した。

 ネシーナは、武田薬品の米国子会社が創製した1日1回投与のDPP-4阻害薬。体内の血糖値を下げるインスリンの分泌を高めるホルモンのインクレチンが、DPP-4という酵素によって分解されるのを防ぐことで、インクレチンの血中濃度を維持し、血糖値を下げる。

 武田薬品の2型糖尿病治療薬には、チアゾリジン系薬剤のアクトス、α-GIのベイスン、速効型インスリン分泌促進薬のグルファストがある。武田薬品は昨年6月にも、チアゾリジン系薬剤との併用療法の効能追加申請と、ネシーナとアクトスとの合剤の製造販売承認申請を行っている。

 現在、国内のDPP-4阻害薬には、昨年末に発売された万有製薬/小野薬品工業のジャヌビア/グラクティブ(1日1回投与)と、今年1月に承認を取得したノバルティスファーマのエクア(1日2回投与)がある。
 ジャヌビア/グラクティブは、単剤での使用のほか、SU剤、メトホルミン、チアゾリジン系薬剤それぞれとの併用で使用が認められており、α-GI、インスリンとの併用については現在、適応拡大で臨床試験を進めている。
 エクアは、単剤とSU剤との併用療法で承認を取得。欧州など海外ではSU剤、BG剤、チアゾリジン系薬剤との併用療法についても承認を取得しているが、国内で適応拡大するかどうかは検討中。

 経口の2型糖尿病治療薬には、インスリンの効きを良くする薬剤として、▽肝臓での糖新生を抑制するBG剤▽骨格筋・肝臓でのインスリン感受性を改善するチアゾリジン系薬剤―があるほか、インスリン分泌を促進するSU剤や、インスリン分泌を促進し、食後高血糖を改善する速効型インスリン分泌促進薬、炭水化物の吸収を遅延させ食後高血糖を改善するα-GIがある。


【関連記事】
武田薬品の不眠症治療薬など5品目を承認へ
「新しい2型糖尿病治療薬に期待」
「日本人は太っていなくても糖尿病になりやすい」認知度は4割未満
糖尿病治療の血糖コントロール指標「HbA1c値が最も重要」
糖尿病治療薬市場に本格参入へ―中外製薬

郵政問題などで閣僚懇談会開催へ 首相表明(産経新聞)
社民党よ、どっち向く? 新社会党と連携/同意人事には賛成(産経新聞)
【いきいき】絵地図師・散歩屋 高橋美江さん(産経新聞)
<救急搬送>60代女性39回受け入れ拒否 09年に発生(毎日新聞)
京都大 卒業式、今年も仮装登場…でも少なめ(毎日新聞)
[PR]
# by fifpkjcgjy | 2010-03-27 11:59
 【ニューヨーク=松尾理也】中国でのインターネット事業をめぐり、当局が要求する検閲にはこれ以上従わない姿勢を示している米グーグルは22日、中国本土でのネット検索サービスから撤退し、代わって同日から香港を拠点とする同社サイトで検閲抜きの中国語版検索サービスを始めたと発表した。

 このところ厳しさを増している米中間の対立の火種のひとつにもなっているこの問題で、グーグルはいったん打ち出した言論の自由を重視する立場を貫きつつも、同社が当初警告していた全面撤退を回避し、巨大な中国市場に一定の足場を残しておく選択を行ったといえる。しかし、中国の国営通信社、新華社は早くも「グーグルは中国に事業参入する際に行った誓約を破った」と批判する中国のネット担当者のコメントを伝えており、今後米中間での駆け引きはさらに激化しそうだ。

 グーグルの発表によると、中国本土の検索サイト利用者は自動的に香港のサイトに転送され、検閲のないサービスを利用できる。22日から、転送先の香港のサイトには「中国のグーグル検索の新しい家にようこそ」とのメッセージが表示された。

 香港のグーグルサイトでは、中国当局が要求する検閲は行われないとされる。しかし一方で、中国本土からアクセスする大多数の利用者にとっては、自らが利用する接続業者の段階で検閲がかけられる。このため、無検閲のグーグル香港サイトを利用したとしても、結果的に検閲の網がかぶせられることになる。

 同社のドラモンド上級副社長は発表の中で、「検閲をめぐっては中国政府は極めてかたくなで、交渉の余地はまるでなかった」と指摘。香港を代替拠点とするグーグルの「賢明な解決策」(同副社長)を尊重するよう訴えたが、同時に「中国当局はいつなんどきでも、アクセスを遮断することができる」と、さらなる混乱の可能性にも触れた。

【関連記事】
「一企業が国家の権威に挑戦するのか」 中国メディアがグーグル批判 
グーグル、中国撤退Xデーは4・10?
グーグル問題の政治化反対 中国商務省
「世界の市場」自信拡大 米国に物言う強気中国
「差別動画の監視怠る」 Google側有罪

<大島幹事長>小林議員が辞職しないのは「民主の意図」(毎日新聞)
目薬の使用法、大半が間違い(産経新聞)
<ホンヨモ!セッション>南沢奈央さん、読書の魅力語る(毎日新聞)
「思い込み」が自分の可能性を制限している!?
「駆け込み人事」防げ、省庁幹部人事を凍結(読売新聞)
[PR]
# by fifpkjcgjy | 2010-03-25 23:21